カテゴリ:未分類( 8 )

引越しが大好き

僕は昔から引越しが大好きです。なぜなら引越しをすることで、今まで自分が知らなかった土地で生活することができるからです。このワクワク感がたまらないんですよね。

そもそも同じ場所でずっと生活することが、とても苦手でして、長く住んでいると飽きてくるんですよね。なので、個人的にはたくさん引越しをしていきたいです。まあ現実的にはなかなか頻繁に引越しすることはできないんですが。

何回か引越しを経験していく内に、自分が本当に必要とするものがわかってくるようになります。なので、いらないものはどんどん気軽に捨てられるようになりました。いつでもすぐに引越しができるように、普段から必要でないものは持たないようにしておきたいですね。

引越しというのは本当に大変な作業であると思います。何度か経験したことがあるからこそ、その大変さを身に沁みて理解しているのです。私は引越しを初めて行うとき、とても簡単なものだと思っていました。荷物をただ運ぶだけだしと余裕の気持ちだったのですが、その気持ちはすぐに崩れ去りました。

その運ぶだけという作業が、とても大変で、ただ運ぶだけならそうでもなかったのでしょうが、荷物を運ぶために引越し先の住居と元いた住居を行き来するのは肉体的にも精神的にもキツかったです。延々と終わるまで黙々と運び続けるのは、ラクではなかったです。やってみて初めて実感した大変さでした。
[PR]
by bnahigoab | 2014-07-25 11:15

業界トップのサカイ引越しセンターのCM

引越しの業者はいろいろありますが、その中でも業界トップで知名度もあるのがサカイではないかと思います。印象に残るCMを繰り返し流すことでかなり成功してきましたし、価格でもリーズナブルを実現しています。

サカイ、安い、仕事きっちりというCMが以前に流れていましたがリズムに乗ってのこのフレーズの繰り返しは脳に焼きつくことになり、引越し業者と聞くとサカイとすぐに出てきます。日通やクロネコヤマトなども取組んでいますが、サカイはこれからも安定して業績を伸ばしていくように思います。

抜かりのない仕事をきっちりしてくれることで信頼は培われていきます。

今まで何回も引っ越しを経験していますが、毎回思うのは本当に引っ越し業者の作業員さんは大変だなということです。

引っ越しの運搬はかなりの重労働だと思いますが、動きは機敏でしかも礼儀正しくて感心してしまいます。

冬の寒い日や夏の暑い日、雨の日など1年中過酷な労働条件の中で仕事をこなしていくのは本当に大変でしょうね。

私は引っ越しのたびにそんな作業員に感謝の気持ちでいっぱいです。
引っ越しの時は断捨離のチャンス

たいしたお礼ができなくて申し訳ないなと思いながら、冷たいお茶を差し入れすると嬉しそうに喜んで受け取ってくれます。

一杯のお茶であんなに喜んでくれる姿を見ると、この引っ越し業者さんにお願いしてよかったなとしみじみ思います。
[PR]
by bnahigoab | 2014-07-08 14:15

引越し時での割れ物運びに神経使った

私は荷造りのとき、食器類などの割れ物をまとめるのにかなり気を使いました。

割れやすいものなので、運ぶときの些細な衝撃で割れないように新聞紙で包んだり、布やスポンジを隙間に詰めたりといろんな工夫を行いました。

またどのダンボールが割れ物かすぐに分かるように表面に割れ物注意と書き記しました。割れ物を運ぶときは他の荷物を運ぶときより、慎重に運びました。

落とさないようにどこかにぶつけないようにと常に気を張っていたので、運び終えたときはドッと疲れました。そういった作業が何回も続くと、神経が磨り減るような感じがしました。
[PR]
by bnahigoab | 2014-06-13 10:42

シェアハウスへ引越しで恋の予感?

今すごく大好きな人がいるんです。
といっても初恋の人なんですが、できるだけ近くにいたいと考えたのです。

そこで、関東に引越しをしてみることにしました。
別にそこで生活してみてしっくりくればそのまま暮らしてもいいし、失敗しても実家に変えればいいので気軽です。

引越し先は今流行のシェアハウスです。
できるだけ家賃を抑えて、経済的な負担を少なくできたら、って思ったのです。

シェアハウスにはさまざな人がいますが、残念ながら恋の予感はありませんでした。
というのも、女子専用シェアハウスなので無理もないですよね。

今度シェアハウスを借りる時には男女共同もいいかもしれません。

私は引越しを何回か経験した中で、体調がすこぶる悪かったときがあります。

引越し当日の日に体調が悪くなったのですが、引越しをする日だったため、ゆっくり休む暇などありませんでした。

そのため私は小さな荷物を運んだりしていました。さすがに体調がよろしくない体で、大型の荷物を運ぶのは無理がありました。

引越し先の住居で休むことができればよかったのですが、まだ環境が整っていないため、布団で休んだり、お茶を飲んだりといったことがすぐにはできず、大変苦労した思い出があります。

引越しが終わった後はすぐに布団をダンボールの中から引っ張り出して、休みました。
[PR]
by bnahigoab | 2014-06-11 17:17

引越し作業をするときは何よりプランが大事

引越し作業をする前には、なるべく手短に終わるようきちんとプランを練らなければいけないと私は考えています。たとえ、プランどおりにやれば1時間で終わる作業であっても、ダラダラやっていたら1日中かかってしまう作業もありますから、そこはよく考えなければなりません。

大きい荷物から運べば良いのか、小さい荷物から運べば良いのかなど、荷物を運ぶ順番を大まかでも良いから決めておいてプランを練っておけば、無駄な動きをすることなくスムーズに作業を終えることができます。

ですので、引越し作業をするときには、何よりプランが大事だと私は思っています。
[PR]
by bnahigoab | 2014-06-09 17:50

引越しとグルメ

引越し先に美味しい食べ物屋さんがあるとテンションが上がります。
私は食べ歩きが好きなので、引越す際は必ず食べ物屋さんをチェックします。
近所に商店街があるとワクワクしますね。人気の定食屋とかラーメン屋、お総菜屋なんかも。

安くて美味しい、ボリューム満点のお店を見つけると大喜びです。
良いお店を見つける事は、とにかく隅々まで歩く事と勘です。雰囲気が好き、いつもお客さんが入っている、看板のセンスが良いなど、気になったら次の週末に行ってみようとチェックしておきます。

おかげで毎週外食三昧ですが、引越してから数ヶ月後にはその町はお気に入りの町になります。引越しは新しい食の開拓地です。
[PR]
by bnahigoab | 2014-06-08 13:48

引越し業者に頼みました

私はこの前引越しをしたばかりです。最初はどのようにしていいかわからなくて、とりあえずネット見積もりをしてみました。ネット見積もりは簡単に出来てとても便利でした。

ネット見積もりをしたら、業者からすぐに連絡がきて、自宅にくることになりました。梱包用の段ボールやガムテープをたくさんくれて、説明も丁寧にしてくれたのが印象的でした。

引越し当日も、業者の方は動きがテキパキとしていて、あっという間に引越しも終わってしまいました。引越し先に着くと、業者の方は靴下を履き替えてくれたりして好印象でした。スムーズに引越しが終わって良かったです。


[PR]
by bnahigoab | 2014-06-07 11:12

一戸建ての引越しは大変

引越しの、作業は一戸建てから、マンションや、一戸建てにするときに膨大な量が、出ます。

一戸建ては荷物が多くて、マンションへ引っ越す場合などは、自分であらかじめ、いらないものを処分していかないといけません。

それでもまだ、量が多くて、1日では、引越しするのは、難しいです。2日に分けて、1日目は出す日、2日目は、入れる日にしたほうがいいと思います。

私は一戸建てから、マンションに引越し間したが、あらかじめ1週間ぐらいかかって、選別しました。

それで、引越しの当日朝8時から夜中の11時までかかったのです。電気屋さんもふらふで、クーラーのホースの取り付けをいい加減にして、きれいにしてくれませんでした。


今の家に引越して来たとき、かなり緊張した覚えがあります。両隣の人が奥様というかんじで、ああ、金銭感覚がまるで違うんだろうなあと、引越し1日目にして敗北感を味わった覚えがあります。

結局、お隣さんの金銭感覚というものは未だに分かりません。何故かと言うと、近所づきあいがほとんど無いのです。会えば挨拶こそしますが、一緒にお茶を飲んだり出かけたりということが一切無いのです。

少しホッとしたのは事実です。前の家にいたときは、そういう面では気を使ったことがほとんどありませんでした。そもそも、誰が隣に住んでいるのかも知らなかったからです。



[PR]
by bnahigoab | 2014-06-03 11:41