引越しが大好き

僕は昔から引越しが大好きです。なぜなら引越しをすることで、今まで自分が知らなかった土地で生活することができるからです。このワクワク感がたまらないんですよね。

そもそも同じ場所でずっと生活することが、とても苦手でして、長く住んでいると飽きてくるんですよね。なので、個人的にはたくさん引越しをしていきたいです。まあ現実的にはなかなか頻繁に引越しすることはできないんですが。

何回か引越しを経験していく内に、自分が本当に必要とするものがわかってくるようになります。なので、いらないものはどんどん気軽に捨てられるようになりました。いつでもすぐに引越しができるように、普段から必要でないものは持たないようにしておきたいですね。

引越しというのは本当に大変な作業であると思います。何度か経験したことがあるからこそ、その大変さを身に沁みて理解しているのです。私は引越しを初めて行うとき、とても簡単なものだと思っていました。荷物をただ運ぶだけだしと余裕の気持ちだったのですが、その気持ちはすぐに崩れ去りました。

その運ぶだけという作業が、とても大変で、ただ運ぶだけならそうでもなかったのでしょうが、荷物を運ぶために引越し先の住居と元いた住居を行き来するのは肉体的にも精神的にもキツかったです。延々と終わるまで黙々と運び続けるのは、ラクではなかったです。やってみて初めて実感した大変さでした。
[PR]
by bnahigoab | 2014-07-25 11:15
業界トップのサカイ引越しセンタ... >>